普段とは違うものを贈る誕生日プレゼント 6月 1st, 2015

biadmin

母親への誕生日プレゼントには、普段友人に贈るようなものではなく感謝の気持ちがこもったプレゼントを選ぶと良いです。
なぜなら、母親からすれば子どもからもらって嬉しくない誕生日プレゼントなんてないに等しいからです。
「それなら何を贈っても一緒じゃないか」と思う方もいるかもしれませんが、お母さんに誕生日プレゼントを贈る機会というのは1年の間に数回しかありません。
それはつまり、数十年に数十回しかないということです。
お母さんへ感謝の気持ちを伝えることはいつでもできますが、誕生日などの機会を逃してしまうと伝えづらくなってしまいます。
1年に1度しかない誕生日くらいは趣向を凝らしたプレゼントを贈って、「母親を感動で泣かせてやる」くらいの張り切りを見せてみましょう!
参考:誕生日プレゼント母親(お母さんに送りたいお花の誕生日プレゼント特集)


感謝の気持ちを言葉にした誕生日プレゼント

母親の涙腺を一番刺激するのは、子どもからの感謝の言葉です。
なぜなら、子どもからしてもらうことを嫌がる母親はいないからです。
どんな誕生日プレゼント、どんな言葉でも、そこに気持ちがこもっていることが伝われば、母親にとっては嬉しい贈り物になることは間違いないです。
なかでも、メッセージカードを添えられる誕生日プレゼントはとても良いです。
インターネットでランキング検索をしてみると、名入りギフトというのが人気のあるものであることがよくわかります。


いつもらっても嬉しい「花」をプレゼント

さまざまな贈り物がありますが、イチオシはプリザーブドフラワーです。
なぜなら、すぐには枯れず、保存の仕方が良ければ3年以上もその見た目を保つからです。
この花は、生花に特殊な保存液を染み込ませて作るので、一般的な生花よりも長くもちます。
制作の過程で花粉があるおしべやめしべは取り除かれて、花特有の匂いもしなくなってしまいます。
ところが、これを逆に利用したのがプリザーブドフラワー+アロマです。
好きな匂いをつけることができる花を、何年も見続けることができるのはとても幸せな気分になります。


贈り物ではなく代わりに家事をする

誕生日プレゼントを贈っても、母親の仕事である家事が減るわけではありません。
そんなふうに考えたならば、この日にだけ家族で家事を分担してお母さんを休ませてあげるというのが良いです。
感謝の気持ちは、贈り物だけではなく行動でも言葉でも示すことができます。
たまには、「お母さん」ではなく1人の女性として1日を過ごせるように取り計らってあげることも良いリフレッシュになるでしょう。

Continue reading...


 

女性の誕生日プレゼントにハンドケアはどうでしょう? 5月 19th, 2014

biadmin

奥さんや母親の誕生日プレゼントは、何を渡すか悩む人も多いかと思います。娘や同性であればまだ想像も尽きますが、男性が女性の誕生日プレゼントを考えるというのは、思う以上に難しいという人もいるそうです。


誕生日プレゼントにハンドケアセットを

自宅で洗い物などの家事をやっているのが、女性という場合には、ハンドケアセットはいかがでしょうか?人によって差がありますが、それでも洗剤を毎日利用するだけで、手からは油分が抜けてしまいます。若いうちは大丈夫かもしれませんが、だんだんと傷になりやすくなったり、乾燥で手が切れやすくなったりするものなのです。


ロクシタンなどデパートでそろう

しかし、男性はいったい薬局に数あるどのハンドクリームがいいのか、値段はどうなのか、などに興味がないでしょう。そこで、デパートに入っているスキンケアのメゾンなどを数件回ってみましょう。多くの場合、予算などを伝えたら、オススメの商品などを選んでもらえます。聞くだけでも何も問題もありません。有名なところではロクシタンなどがハンドケアセットのギフトを多く取り扱っているようです。また見た目がかわいいコスメではジルスチュアートやラデュレのコスメも話題です。

Continue reading...


 

誕生日プレゼントのランキングでお花は? 8月 28th, 2014

biadmin

記念日には花束を贈る男性が素敵という概念は女性の間で浸透していますが、誕生日プレゼントとしては、どのくらいの位置でランキングしているのか気になるところです。しかし20代30代ではなかなか5位以内にはランキングしません。花束は大切な人からプレゼントされるものであり、しかもメインのプレゼントを引き立たせる演出として効果的なのかもしれません。正直なところ「花束だけじゃ物足りない」と考えている女性も多く、物欲自体が落ち着いてくる40代になってようやくランキングしてきます。


<花束のランキングは>

40代女性が貰って嬉しい誕生日プレゼントランキングの4位に、ようやく登場します。何気ない日常の中に感謝や愛情を感じた時に喜びがあふれるのかもしれません。花束はそういった気持を伝えやすいアイテムです。近頃は生花の花束ももちろん人気ですが、プリザーブドフラワーの誕生日プレゼントも人気が高まっています。生花にはない色合いがプリザーブドフラワーにはありますから、贈る相手の好きな色やバースデーカラーなどでまとめても素敵でしょう。また生花でも花びらにメッセージが入ったバラや天然ダイヤのラメ入りのもの、などもあります。

Continue reading...


 

誕生日プレゼントにネックレスを 7月 18th, 2014

biadmin

男性に贈るよりも女性に贈るものを考える方が、候補をすぐに見つけることが出来ると思います。
男性に誕生日プレゼントを贈る際、名刺入れや定期入れを選ぶ人が多いですが、ブランドがあるので難しいですよね。
ただ、女性の場合はアクセサリーや可愛らしいものを好む人が比較的に多いから、選びやすいのではないでしょうか?
もちろん、アクセサリーにもブランドがありますがデザインを重視している人もいますので、はずれが少ないのでは。


母親の誕生日プレゼントは?

友達にプレゼントを贈る際、アクセサリーを選んでいる人が多くなっているみたいです。
最近では、母親にネックレスを誕生日プレゼントで贈っている人もいるようなので、皆さんもいかがでしょうか?
ネックレスなら邪魔になったりしませんし、派手なものでなければどんな時でも身に着けることが出来ます。
前もってどんなデザインが好きなのか聞いておいて、選びに行くことをオススメします。


通販から選ぶ時

店舗が遠い場所で行くことが出来ない時は、公式通販サイトから注文することになりますよね?
アクセサリーは実際手に取って自分の目で確認して購入するべきですが、それが出来ないのでよく写真を確認して。
大きさなども分かりづらいので、お問い合わせで質問して確認するのもいいですよ。

Continue reading...


 

誕生日プレゼントのお返しっているの? 5月 19th, 2014

biadmin

誕生日プレゼントでしばし問題になるのが、あまり仲の良くない、あるいはそんなに近しい関係ではない人からもらってしまった場合の対処法です。母親や家族からもらうなら気になりませんし、お返しというよりは毎年、祝ってあげようという気分になるでしょう。しかし、そうではない相手からもらうと、なにかとわだかまりも残しやすいそうです。


誕生日プレゼントでお返しを渡す場合

まず、お返しをする、しないで悩むかもしれません。中には損得に非常に敏感な人もいますから、こんなつまらないことで嫌な思いはしたくないという理由で、渡してすっきりするという意見もあるそうです。確かに数千円であとくされもないなら、それで済ませたほうが、気持ちの面でもストレスにはならずにいられそうですよね。中には、自分が頂き物をしたらお返しをしなさい、と育った人もいるという考え方をする人もいるそうです。


1000円くらいのものを返すという人も

もらった値段にもよりますが、個人的に誕生日プレゼントを渡された場合には、同じくらいか、少し安い値段のものを、連名でもらった場合には、半額程度のみんなで分けることのできるお菓子などを返すという意見が多いそうです。食事やお菓子など、わざと残らないものを渡すという意見も多いのは、変に形に残さないという心遣いもあると言われるそうです。

Continue reading...


 

ペットのバースデーを祝おう 5月 19th, 2014

biadmin

ペットを飼育している人は相当増えていると言われています。犬や猫が家族にいるという人も少なくないそうですし、今は一人暮らしでも手間のかからない動物を飼うという人も多く、ペットを飼えるマンションも増加傾向にあると言われています。


ペットの誕生日プレゼントは食べ物!

ペットの誕生日プレゼントは、わんちゃんや猫ちゃんの母親の腕の見せ所でもあります。動物は身体が小さいこともあり、塩分や糖分を人間と同じように摂取することができません。そのためケーキなども野菜やフルーツを使って作ってあげる人が多いそうです。お肉なども湯がくだけですが、素材がいいものを利用すると、喜ぶという意見もあります。


水きりヨーグルトなども活用

誕生日プレゼントとして食べ物を渡す場合には、デコレーションしたくなるのが人間のママとしての心意気とも言えますね。しかし生クリームなどが食べられないですから、ヨーグルトなど犬や猫が食べてもいいものを工夫して、生クリームの代わりにするという人も多いそうです。ケーキなどと一緒に写真撮影をするなら、段取りよく、できるだけ早く済ませることをおすすめします。犬や猫も、興奮すると待てなくて食べてしまうことがあるそうです。ケーキが完成したときに、ケーキだけの写真も撮っておくと安心ですね。

Continue reading...


 

誕生日プレゼントに添えるバースデーカード 5月 19th, 2014

biadmin

誕生日プレゼントには、おめでとうの気持ちを込めたバースデーカードを添えるといっそう、誕生日プレゼントが美しく見えることもあるそうです。それだけでなく、母親などに渡す場合には、ありがとうなど普段は照れて言いにくい気持ちを伝えることもできます。


誕生日プレゼントと手作りカードでありがとうを

バースデーカードは、自分で作ることもそんなに難しくありません。中にはテンプレートなどがホームページ上に公開されていて、それを印刷、書いてある通りに組み立てるだけでいいというものもあります。少しでも華やかさを足したいという場合には、マスキングテープやモールなどを100円ショップなどに買いに行くといいでしょう。色ペンなどもたくさんありますよ。


色紙を使うだけでもOK

100円ショップには、カラー画用紙が置いてあります。いろんな色がスケッチブックのようになっているのですが、それらをはさみで切って貼るなどで誕生日プレゼントに華を添えるのもいいでしょう。カードには手書きでもいいですし、メッセージのハンコなども利用して、おめでとうと、なかなか普段伝えられない気持ちなどを素直に書いて渡すといいでしょう。シールなどもたくさんありますから、絵が苦手な人にはシールもオススメです。

Continue reading...


 

初めての誕生日プレゼントに何をあげる? 5月 19th, 2014

biadmin

子どもの一歳のお誕生日を、初祝いといって盛大に祝うという習慣があるそうです。一年間を無事に迎えられたことに対するお祝いと、これからも一生食べ物に困らないように、という願いを込めて、赤ちゃんが一升のお餅を背負うというイベントも昔はあったのだそうですが、現在は減ってきています。


初祝いの誕生日プレゼントは長く使えるものを

初祝いでは、一歳になって遊びの幅も広がったことなどもあり、誕生日プレゼントにおもちゃなどを渡す親族も多いそうです。現在は1歳から3歳まで遊べるようなおもちゃも増加していることから、母親に好きなものなどを聞いて、類似したものを選ぶという声もあります。また、お洋服などを渡す場合には、できるだけ大きいサイズのものを渡しましょう。この年齢の子どもはあっという間に大きくなるので、月齢よりも半年以上、大きいサイズでいいそうです。


お祝い返しは不要といわれるもの

初祝いは基本的に、お祝い返しは不要とされているそうですが、あまり会わない親戚や誕生日プレゼントとして高価なものをもらってしまったという場合には、内祝として、半額程度のものを返すといいそうです。遠方であれば、写真や足型などをいれて、ここまで大きくなったことへのお礼を言います。手形や足型は、寝ているときに取ると形がきれいに取れるそうですよ。

Continue reading...